忍者ブログ
結婚式の二次会の準備の心得や演出方法、ギフトなどを考えます
[32] [31] [3] [2] [1] [6] 

09/25

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二人の門出となる結婚式が終わったら、二次会を催すカップルもたくさんいると思います。結婚式では招待状を出すのですが、二次会の招待状はいつ出せば良いのでしょうか。

何故招待状が必要かと言うと、単に日時を教える為の物だけでは有りません。会場の手配をしたり、会費を決める為等、幹事が二次会の参加人数を把握しておかなければならないのです。席が有る二次会で人数が多くて席が無くなってしまったとか、逆に人数が少なすぎて会場がガランとした感じになってしまったとか、こう言う事が無い様にしっかり計画をしておきましょう。その上で招待状を仕事仲間や同僚、友人等に送ると良いでしょう。

昔はハガキのやり取りか直接電話連絡をしていた様にも思いますが、今は携帯メールで済ませたり、結婚式の二次会用の受付サイトみたいなのが有り、そこで出欠の確認が出来る様になっていたり等、色んなスタイルが有ります。受付サイトは立ち上げるのが大変と思われがちですが、招待状に返信専用のメールアドレスを書いておくと、受け取った側もわざわざポストに出しに行かなくて良いので返事がしやすいかと思います。こうして予め二次会に参加する人数を把握した上で、幹事と相談をしていき、イベントや会費、お土産等を考えていくと良いと思いますよ。招待状を受け取った側も期日迄にきちんと返信してあげるのがマナーだと思います。お互いマナーを守って楽しい二次会が出来る様にしましょう。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
忍者ブログ [PR]