忍者ブログ
結婚式の二次会の準備の心得や演出方法、ギフトなどを考えます
[32] [31] [3] [2] [1] [29] 

09/25

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初めて結婚式の二次会の司会を任される事になった場合ですが、かなり緊張すると思います。そこで失敗しない為に結婚式の二次会の司会の注意点を挙げてみましょう。

先ずは司会は二次会の最中はかなり忙しいと認識していてください。例えば皆が歓談中の場合、自分も歓談したいと思いますよね。しかし司会は次のゲームや余興と言ったプログラムをスムーズに行える様に準備を進めていく必要が有ります。また、歓談中だとしても場の雰囲気を見て盛り上げる必要が有ります。例えば写真撮影をしたり、あまり盛り上がってない所に新郎新婦を連れていったりする等して場を盛り上げていかなければいけません。そう考えると司会は休んではいられず、忙しいのです。次に二次会の最中にスピーチを頼まれている方がいると思いますが、その方と新郎新婦との関係性位は覚えておきましょう。スピーチで紹介する時に言葉に詰まってしまってはどうしようもありません。最低限の人に対するマナーですのでしっかりしましょう。最後に、司会は忙しいからと言ってあくせくしなくても大丈夫です。結婚式の披露宴なら別ですが、二次会です。フランクな感じでラフに出来れば良いのです。自分も新郎新婦の友人の一人なんだと言う事を思い出し、二次会を楽しんじゃいましょう。自分の司会で楽しめるって滅多にないチャンスなのでそのチャンスを存分に満喫しましょう。皆と一緒に司会者も楽しむ。これが一番のポイントではないでしょうか。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
忍者ブログ [PR]