忍者ブログ
結婚式の二次会の準備の心得や演出方法、ギフトなどを考えます
[32] [31] [3] [2] [1] [13] 

09/25

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

披露宴には参加せず、結婚式の二次会だけ参加する場合ですが、基本的には招待状に書かれた会費を持っていくだけで大丈夫です。ご祝儀として別にあげたい場合は会費とは別に用意すれば良いですが、ご祝儀を持っていく必要は基本的には有りませんので安心してくださいね。よく結婚式の二次会の会費で悩む事柄に、「会費はご祝儀袋に入れた方が良いの?」と言う事が有ります。二次会と言えども結婚式の流れでお祝いの席ですから悩ましい所ですが、ご祝儀袋には入れなくて良いのです。むしろ財布から直接出してくれた方が、受付的には数えやすくて良いかもしれませんね。もしそれではちょっと味気ないとして封筒で出す場合には、封筒に名前を書いて出す様にしましょう。但し会費を出す時のマナーとして出来るだけおつりが出ない様にピッタリの金額を用意していく方が良いと思いますよ。後、結婚式の二次会で有りがちなのがお祝いの品を持ち込む事です。二次会会場は手狭な事が多い上に、結構荷物も多くなっているので更に荷物を増やすのは考え物です。直接手渡したい気持ちは分かりますが、後の事を考えて結婚式の前に自宅に届ける様にしたり、結婚式の後に改めて届ける様にしたりすると受け取る側も助かると思いますよ。ですから、ちょっと寂しい感じもしますが二次会に行く際には会費以外は持って行かなくても良いと言う事になります。但し思い出をたくさん作る為にもカメラ等は持って行っても良いですよね。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
忍者ブログ [PR]