忍者ブログ
結婚式の二次会の準備の心得や演出方法、ギフトなどを考えます
[32] [31] [3] [2] [1] [21] 

09/25

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゲームを結婚式の二次会で行う際、どの位ゲームをすれば良いんだろうと悩んでしまう幹事さんも多いみたいですが、1つの目安としてゲームをするなら1時間に1ゲームの割合が良いのではないかと思います。それ以上の割合でゲームをすると、新郎新婦と参加者との会話時間が無くなってしまってイベントに時間を割く事になってしまうからです。それだと結婚式と何にも変わらないと言う感じになってしまいますよね。逆にそれ以下の割合ですと、メリハリが無くなってダラダラと2時間過ごしてしまうのではないかと思うのです。二次会でのイベントはゲームだけではありません。他に余興をやりたいと言う方もいるかもしれません。そしたらそれもイベントの1つとカウントをして構成をしていくと良いでしょう。

ゲームの回数が決まりましたら、新郎新婦も是非ゲームに参加してもらう様にしましょう。そうする事で盛り上がり度は一気に増すと思いますよ。また全員で出来る物、少人数で行える物等、バラエティーを持たせると更に良いかもしれませんね。もちろん、ビンゴゲームだってまだまだ健在です。景品をかけて行われるビンゴは定番ですけど盛り上がりますよ。是非とも取り入れてみてください。当たった人に対してクイズを出して当たったら景品、外れたら罰ゲーム等、工夫をしてみても良いですよね。景品も大切です。豪華商品を用意してゲームを盛り上げてみてはいかがでしょうか。ゲームは来ている方全員を一つにまとめて一体感を出してくれるイベントですので、是非二次会でやってみてくださいね。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
忍者ブログ [PR]